CFD 株等情報

本日の日経平均の展望2020年1月8日

投稿日:

平日 8時30分頃までに掲載


【日経平均の本日の読み方】

日経平均株価は、昨晩のNYダウが反落した動きを映して、寄り付き値が下放れて始まる公算です。

寄り付きでの下放れは、昨年12月17日の高値24091円が天井になって、すでに下降の流れへ入っていることを再確認する動きになります。

本日は、寄り付きで価格が下放れる場合、そのまま下げの流れへ入り、昨日の安値23299円以下を目指す動きになる公算です。

弱気の見方が正しければ、昨日の反発幅の大きさは、目先の下げ余地が十分にあることを示すサインになります。

これまで、昨年11月の安値22726円付近で下値を支えられる可能性を考えておく必要がありましたが、本日以降、下降を開始した後は、22726円が通過点に過ぎないという見方に変わります。


-CFD 株等情報

Copyright© パワートレンド提供の無料情報サイト , 2020 All Rights Reserved.