CFD 株等情報

本日の日経平均の展望2020年3月25日(明日に向けた見方)

投稿日:

平日 8時30分頃までに掲載


【日経平均の明日の読み方】

日経平均株価は、2営業日連続で大陽線をつける展開となっています。

2日連続の急上昇により、3月19日の安値が押し目底になっている場合の目先の上値の目安へ到達しています。

今後、21000円、それ以上を目指す動きになるには、ウィルス騒動が終息へ向かうか、政府の経済対策が想定以上のものになる必要があります。

目先、価格が上昇する場合、20000円前後を目指す動きとして、小幅な上げ場面になると考えられます。

明日以降の展開は、「明日、一段高の後、小陽線をつけて引けて、明日以降、調整入りする」、「明日、大きく下放れた後、再度、小幅なジグザグを形成しながら、緩やかな上げの流れを作る」、「明日以降、勢いの強い下げの流れへ入り、再度17000円を試す」という3通りが考えられます。


-CFD 株等情報

Copyright© パワートレンド提供の無料情報サイト , 2020 All Rights Reserved.