CX 商品先物情報

本日の金の展望2020年5月22日

投稿日:

平日 8時30分頃までに掲載


【NY金期近の本日の読み方】

NY金期近は、昨晩の価格が下げたことで、1750ドル以上の上値の重さを再確認しました。

5月18日に弱気の抱き線という強く上値を抑えられるパターンをつけた後、昨晩は、上値、下値を切り下げる弱気の流れを作っています。

はっきりとした弱さを確認したことから、目先は下値を試す動きになる可能性が大きくなったと言えます。

6月上旬、または中旬頃まで、上値重い動きを継続する公算です。

下値の目安は、1650ドル前後、または1600ドル前後が考えられます。


-CX 商品先物情報

Copyright© パワートレンド提供の無料情報サイト , 2020 All Rights Reserved.